寄付受付に際しての個人情報の取扱いについて

2005(平成17)年4月に「個人情報の保護に関する法律」が全面施行されました。

学校法人関西医科大学(以下「本学」といいます)では、寄付者から提出いただきます「寄付申込書」等関係書類に記載の個人情報について、「関西医科大学プライバシーポリシー」に則り、適切な保護・管理に一層努めていきます。

1.寄付者の個人情報の内容について

氏名、フリガナ、住所、電話番号 本学との関係(卒業生・父母等)、卒業年、氏名取扱い(匿名希望)、 寄付申込金額・振込予定年月・寄付金振込指定金融機関口座、等

2.寄付者個人情報の利用目的

本学が行う寄付金募集活動・寄付拝受等の関係業務に利用します。具体的には、

  1. 寄付者本人確認、寄付金に係る受領書・礼状、減免税措置関係書類、その他各種案内の送付や連絡
  2. 文部科学省への報告等、日本私立学校振興・共済事業団への手続き(受配者指定寄付金)
  3. (謝意を表するため、)寄付者氏名等の発表、寄付者顕彰
  4. 本学の常任理事会、評議員会、理事会、その他(募金関係委員会などを含む)への報告

などです。

※氏名を「匿名」扱いにされる場合は、寄付申込書の「匿名」に○印をお付け下さい。

3.寄付者個人情報の第三者への提供

「寄付金申込書」の寄付者個人情報については、法律に基づき開示しなければならない場合を除き、寄付者の同意が無い限り第三者*に開示・提供いたしません。また、寄付金募集活動において、寄付者への連絡・送付業務や芳名録作成、口座振替に係る寄付収納を行うにあたり、本学が指定の「個人情報の保護に関する契約を締結」している業者へ、適切な指導監督のもと、業務委託することがあります。

*文部科学省、日本私立学校振興・共済事業団 関係を除く。

4.寄付者個人情報の開示・追加・訂正・削除

「個人情報の保護に関する法律」および「関西医科大学個人情報保護規程」に基づき、寄付者本人からの申請の場合、および、法律に基づき開示しなければならない場合に限り、個人情報を開示します。また、本学に寄せられた個人情報の追加・訂正または削除(利用停止)についても寄付者本人の申請により、事実を確認した上で当該個所について行います。

卒業生の氏名・住所等の個人情報の管理については、関西医科大学同窓会で一括共有管理しております。